ブランド

PathoSans


電解水生成装置

PathoSans電解水生成装置は、水と塩のみを原料として、安全で環境にやさしい電解水を生成します。
除菌効果を有する酸性電解水と洗浄効果を有するアルカリ性電解水を同時に生成し、 工場や商業施設の機器・設備洗浄からホテルの客室やご家庭での清掃まで幅広くお使いいただけます。

PathoSans 2ステップ洗浄

ステップ① 洗浄&脱脂

PathoSansアルカリ性電解水は、石鹸に含まれる成分と同じ水酸化ナトリウム(NaOH) を含んでおり、汚れ成分を乳化し、浮かして落とします。 あらかじめ汚れを除去し、菌を露出させることで除菌効果を高めることができます。

ステップ② 除菌

PathoSans酸性電解水は、ウイルスや細菌に有効な次亜塩素酸を 主成分(有効塩素濃度:200ppm前後)とし、一般的な除菌で使用される 次亜塩素酸ナトリウムと同等以上の除菌効果が得られます。

なぜ弊社が電解水事業を展開するのか?

弊社では、スプレーノズルメーカーならではの豊富な噴霧機器や周辺機器を使用した、最適なノズルの選定 及び配置を電解水生成装置と共に、テスト結果を反映しました設置まで、一括提案・ご提供する事が出来ます。
また、サステナビリティを重視する弊社は、塩と水のみを原料としている電解水を併用することによる環境保全、自動スプレーによる消臭対策や飛散防止等、スプレー技術を通じてサステナビリティ推進に寄与します。

事例:ビール製麦工程室内の黒カビ抑制

自動スプレー装置で定期的な酸性電解水での除菌を繰り返すことで、黒カビの発生が抑制され、従来行っていた人手による高圧洗浄が大幅に削減されました。

詳細を見る>>

製品ラインナップ

電解水生成装置(PS6020)

水と塩のみを原料として、電気分解によって除菌効果を有する酸性電解水と洗浄効果を有するアルカリ性 電解水を生成します。

電解水生成量
酸性:2.3L/min
アルカリ性:4.0~5.5L/min

電解水生成装置(PS400-40)

水と塩のみを原料として、電気分解によって除菌効果を有する酸性電解水と洗浄効果を有するアルカリ性 電解水を生成します。

電解水生成量
酸性:0.4L/min
アルカリ性:0.4L/min

酸性電解水
「PathoCide」

スプレーボトル
容量:1L

酸性電解水
「PathoCide」

バッグインボックス
容量:10L, 20L

▼オンライン販売はこちら▼

モノタロウオレンジブック.com

アルカリ性電解水
「PathoClean」

スプレーボトル
容量:1L

アルカリ性電解水
「PathoClean」

バッグインボックス
容量:10L,20L

▼オンライン販売はこちら▼

モノタロウオレンジブック.com

デモ・テスト

ノズルメーカーならではの、各種スプレーノズルや噴霧機器を使用したデモ・テストも承っております。
黒カビ抑制や洗浄、除菌など、お客様の課題に合わせ、テスト・効果測定を実施します。
デモ・テストの実施をご希望の方はその旨をお問い合わせフォームにご記載ください。

STEP1 確認・調査
問題点や原因の確認/現場確認調査/ユーティリティの確認
   
STEP2 提案
解決方法の提案/テスト方法噴霧条件の提案
   
STEP3 準備
テスト箇所の選定/テストピースの作成/噴霧機器や生成装置の設置
   
STEP4 実施
噴霧テスト/噴霧量、噴霧時間、噴霧方向確認
   
STEP5 結果・考察
ATP検査、目視による効果確認。

テスト機の例:

 スウィングミスト